読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【カナダ・トロント生活】住居な話(ホームステイ、シェアハウス、アパート) その2

前回のエントリーからの続きです。

studycanada.hatenadiary.com

 

シェアハウスその2 大体4ヶ月ぐらい

色々な意味で価格と立地以外は最悪な家でしたw

f:id:StudyCanada:20160530003946j:plain

(大家が朽ち果てていた自転車をくれたので、それを自転車屋に持って行ってチューンナップしてなんとか乗れるようにした物w)

 

・500ドルの部屋(何故か専用のキッチンがあるけど、トイレ・シャワーが兼用)

・都会の真ん中で、15分程でダウンタウン

・その代りマリファナの匂いもたまにするようなエリア(話を聞く限り、そういう人達もあまり他人への危害は加えないらしいという話でしたけど、怖いよw)

・大家が倉庫の奥にあったバイクをくれました。修理で90ドル掛りましたけど、ブレーキパッドやらワイヤーなのでまぁ必要経費かなと。
(普通に同程度の中古自転車よりは安い。)

・夏が地獄、3階建ての3階部分で直射日光が当たって屋根が焼けどしそうになるほど暑い。そして、夜も室内の温度は33度越え・・・・2,3週間程殆ど寝れず。

・ゴルフボールを床に置かなくても、床が斜めっているのが分かる

・インターネットスピードがこれでもかと言うぐらい遅い

・他のハウスメイトがトイレ・シャワールームを汚く使う

・っていうか、タヌキが共有のトイレに侵入してトイレ内を荒らすという自然の厳しさを味わう

・ここの部屋内で恐らく侵入してきた害虫に刺され病院送りに

・その他、害虫(ゴキブリ等)も良く見かけたが管理人が強めの殺虫剤をまくだけで終了orz

・家全体に籠っているカビなのかなんなのかスエタ匂い

・この家に訪れた友人が10分で限界・・・と言って部屋から出るというありさまw

 

まぁ、都心ど真ん中で色々と学校に行くのに便利という点を除くと最底辺で暮らしてるなーと感じざるえない場所でしたw

(今思うと、値段と立地だけで決めるべきじゃなかった・・・。まぁ、ただその近所で暮らしている人と仲良くなる切っ掛けが出来た点は物凄く良かったですけど。)

 

 

f:id:StudyCanada:20160530005216j:plain

↑新しい家は物凄く綺麗でしたw

 

シェアハウス その3(2ヵ月ぐらい)

・家賃は600ドルに上昇、けど広い!綺麗!エアコンついてる!!素敵!と思うw

・チョット特殊でマンションの中で広い1LDKにイランから移住してきた男性が住んでたんですけど、そこの1ROOMの部分だけでも貸して現金が欲しくて、同居者を募集してたとの事(その時、彼が求職中だった)

・ということで、イラン人男性と2ヵ月程同じ部屋で住んでましたw

・イラン人から、一応友人というテイで他の住人には説明してくれとお願いされる。(人を住まわせてお金を貰っているという話になるとチョット揉めるらしいw)

・市場に近くて、新鮮な食材が手に入ってホクホク

・大きな冷蔵庫、キッチンが素晴らしい

・インターネットも大分早い!

・一緒に野球を観たりなんだりw

・けど、やっぱり大家が常にリビングで寝てるっていうのは、気を使うw

そんなこんなで、値段は高くなったけどこの二カ月は比較的安定した生活を送れてました。そんなこんなで、自分の家にまつわる経験になります。

 

【総括】

・場所/家賃/設備のバランスを見て考えよう

・できれば、3、4軒の物件を実際に見てから決めよう!
(ネット経由でお願いすれば簡単に見せて貰えます。少なくとも自分は断られた事は無かったです。)

・ルームメイトやホストファミリーにどんな人が居るのかがかなり重要

・基本カナダのトロントだと、最低2ヵ月契約が多く。退去する1か月前にいう事が必要になるので気を付けよう。(逆にいうと、2ヵ月で他の家に移る事は可能。)

 

こんなとこです。ではでは。