カナダでの永住権申請の話

IELTSの結果も出て、カナダで永住権(㏚)申請をしようと考えて再び大学のカウンセラーの元に行くことに。

 

話を改めて聞いた結果、EXPRESS ENTRY のポイント的には厳しい。申請するとなるとオンタリオのプロビンスノミニープログラム経由しかないことを改めて把握。

 

EXPRESS ENTRY

→自分の学歴・年齢・職歴などを入力してポイント化するシステム。そのポイントによって永住権が申請出来るかどうかが決まる。(もしも、このシステムを使って高いポイントを手に入れるんであれば・・・、IELTSでいう所のL:8,W:7,R:7,S7を取得する必要がある。) 自分が改めてIELTSを受けなおしてこの点数をたたき出すのは、かなり厳しいのでほぼ諦めムード

PROVINCE NOMINEE PROGRAM

→各プロビンスで割当されているいるプログラム、ここで申請が通るとEXPRESS ENTRYに大きな加点がされる(問題なく、永住権申請の手続きを進められる)。

例えば、仕事で特別なスキルを持っているとか、オンタリオの大学院で修士もしくは博士を取得しているとか条件がある。

 

自分は、オンタリオ修士課程を取得したので、現時点ではオンタリオのPROVINCE NOMINEE PROGRAMに申請するという方法しかないというのが現状。申請はウェッブサイト経由で行われるが、自分のカテゴリは直ぐに申請数が上限に達してしまう為、現在はクローズされている。しかも、いつオープンするかは誰にも分からないという状況。(多分、今年またリオープンされるけど、数時間で再びクローズされて申請出来ない状態になる。)

しかも、そこを通して申請出来たとしても1年半以上の待機期間が必要になる為、これって日本に帰国した方が良いように思えてきました。

(一応ですが、日本からも申請は可能)

 

そんな感じなので、一応申請に必要な書類だけはかき集めておいた上で帰国かなと思っています。そうしたら、日本で就職活動する事にはなると思うんだけど、どうなんだろうと思ったりなんだり。(現在、トロントで付き合っている香港人彼女との関係も考えないとなぁ・・・とか、ニントモカンとも・・・。)

 

いくら移民大国のカナダとは言え、その間口は狭くなることはあるにせよ、広くなることはほぼ無い状態です。もしも、カナダへの移民も将来的に考えている人が居たら、本当に計画的に進めないとダメですね。

(主にEXPRESS ENTRY関係で点数を取得する戦略を練らないとダメな気がします。カナダへの移住を説明するコンサルタントYOUTUBER を見たのですが、まずはIELTSのすべてのカテゴリで最低7.0以上取得してくれという説明があり、アジア人全般にとってそれは厳しいよなと思ったりなんだり。)