読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロント大学(ESL)

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その7 -最終試験な話 その2-

(Level60をクリアした認定証。やったね。w) 前回のエントリーで話した通り、Level50も60に関しても試験方法自体は変わりはなくてお題に対してエッセイを書く・討論するというものでした。 今回のお題については、職場環境が主なテーマだったかなと。それ…

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その6 -最終試験な話-

(月とCNタワー。いい感じの写真ですね。) トロント大学の英語コースの最終試験は以下の二つになります。・ライティング →写真が5,6枚提示されるのでそれを元にエッセイを書くというお話 (議論型、意見型、問題解決型エッセイ等を書く必要がある。) ・ス…

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その5 -自分の弱点な話-

(ハロウィン後に近所の公園にして撮影。結構な家庭でこういったジャックオーランタンを作るので、見るだけで結構楽しい。) 中間テスト後も相変わらず教室内で自分のレベルの低さに身を悶える日々が続くという状態に。自分の意見をまとめる、人の話を聞く、…

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その4 -スピーキングテストな話-

(ディスティラリー地区の一部、クリスマスの時期が物凄く良いみたいですけど行かなかったなー。ココで作っている日本酒も買えるよ。) で、プレゼンテーションと共にスピーキングテストがありました。 スピーキングテストについてもLevel50とほぼ同じ。だけ…

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その3 -プレゼンテーションな話-

(近所でよく散歩&ランニングした公園、やっぱり紅葉の時期は良い♪) 1か月少し経過後に、Level50の時と同様に中間テストやらプレゼンテーションの試験がありました。 【プレゼンテーションの試験概要】 先生が指定した大学のレクチャーシリーズから一つ(60…

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その2 -Level50とLevel60コースの違いな話-

(トロントの郊外にある図書館にて、けれどこのキャラクターを知らないカナダ人も多いorz) 基本的にスケジュールそのものはLevel50とLevel60で特に変わり無し。違う所をまとめてみると。 ↓level50の詳細はこちらを参照の事 studycanada.hatenadiary.com ・…

トロント大学の英語コース体験記 シーズン2 その1 -Level60コースの始まりな話-

(トロントの東側・・・図書館に行った帰りに撮った夕日 色々と懐かしい) これまでのトロント大学で受けた授業の続きになります。 これではこちらのカテゴリ↓を参照の事 studycanada.hatenadiary.com トロント大学のESLの仕組みとして、Lv30、40、50、60の…

【トロント生活】語学学校の教師のお話 その3

(アメリカ大陸版のパラリンピックのような大会における、車椅子バスケの試合の一コマ。やっぱり車いすでもアメリカ強いw) 前回からの続き studycanada.hatenadiary.com 【SGIC】 ・IELTSクラスの先生 このコースはiELTS受験に特化したコースでして、TOEFL…

【トロント生活】語学学校の教師のお話 その2

(カナダっていうとウインタースポーツですよね。っていう事で、イベントで撮影したアイススケートショー) 前回からの続き studycanada.hatenadiary.com 【iSPEAK(旧名称:Metropolitan college)】 この学校は緩々な感じで、チケット購入すると1回4時間程…

【トロント生活】語学学校の教師のお話 その1

(ジャンクフードだよなぁ・・・・。日本じゃ食べる気にはならないけどカナダでは食ってました。) カナダ留学中に色々な先生の元で勉強したんですけど、本当に千差万別っていうか先生による質の差は物凄く大きくて出会いって大切だな・・・っての振り返りな…

トロント大学の英語コース体験記 その11 -結果~発表~(ダウンタウン浜田の声でw)ー

約3ヶ月の英語授業が終わり、ファイナルテストも終わり生徒はみんな緊張感から解放されて、色々と遊びに出かけたりなんだり。 知り合いのブラジル人は街中にあるラテン系のディスコで踊ったり騒いだりしてました。で、その証拠写真がコレ↑ その翌日成績が発…

トロント大学の英語コース体験記 その10 -ファイナルテストな話ー

(トロントにあるラーメン屋さん 山頭火でのランチwithブラジル人w) ファイナルテストに向けての小テストを何とか乗り切りまして (リスニング&スピーキングの小テスト) 簡単な間違いが多くて悩ましいw ファイナルテストを3ヶ月に渡る授業の集大成とし…

トロント大学の英語コース体験記 その9 -クリティカルシンキングな話ー

(ホームステイ先の近所のカフェにて、温かいやらマフィンが美味いやらw) 3か月コースの約2ヵ月が過ぎた所で、宿題に追われつつもどうにかこうにかこなしているものの、それでもプレッシャーに押されている感じがして夜寝れなかったりして体調が思わしくな…

トロント大学の英語コース体験記 その8 -プレゼンテーションな話(なんとかクリアな話)ー

(ホームステイしている部屋で撮影した写真) -前説ー 他の人のプレゼンテーションの後に、カンニングについてグループディスカッションがあったのですが。その際に"My father said that cheating technique was important in school."と言ったのがその日の…

トロント大学の英語コース体験記 その7 -プロジェクトディな話(異文化交流は難しい)ー

(スタバで注文する時に、自分の名前を言わないとイケない。商品受け取り時に名前が呼ばれる・・・これが最初にカナダで戸惑った事) クラスでプロジェクトディという日がありまして、来週からのプレゼンテーションに向けて、各々がグループ単位(2人一組)…

トロント大学の英語コース体験記 その6 -中間テスト(ディスカッション)な話ー

(Second cup というチェーン店のカフェで中間テスト準備中) 3ヶ月間のコースの中で1か月チョットが経過し、スピーキングの中間テストを迎える事に、それまでにも色々とあったんですがその中間テスト前1週間程度に起こった事と言うと・・・。 ・ライティン…

トロント大学の英語コース体験記 その5 -授業に着いてイケない!じゃどうする?な話ー

(トロント大学のESLが入っているフロアのトイレ・・・、扉の色に惑わされて女性用トイレに入ってしまいそうになるトラップ!w) チョット前段は飛ばしますが・・・留学して1か月弱で・・・・まー、あんまりにも授業に付いていけてないなーと思ったりした…

トロント大学の英語コース体験記 その4 -議論の進め方な話ー

(午前中に行われたワークショップの風景、必須ではないこの授業に対しては、ラテン系の学生は大体遅刻して教室に入って来る。w) 葛飾北斎のWikiで 「弟子の露木為一の証言では、「先生に入門して長く画を書いているが、まだ自在に描けない・・・」と嘆い…

トロント大学の英語コース体験記 その3 -日本の大学とのギャップな話ー

以下のブログからの続きです。 studycanada.hatenadiary.com (スピーキングの授業で発音について記載された内容。) 受講し始めて、1週間以上経ったあたりに日本とのカナダの講義の進め方について、物凄くギャップがあるなと感じで、苦しんでいました。 特…

トロント大学の英語コース体験記 その2 -積極性が求められるな話ー

前日からブログからの続きです。 studycanada.hatenadiary.com 貰ったクラス分けに掛れていた表を確認すると。 午前中→ワークショップ(希望者が参加できるクラス、日ごとにトピックが違う) 午後→基本的に1時~5時までの4時間授業、金曜日だけ2時から5時ま…

トロント大学の英語コース体験記 その1 -レベル分けテストな話ー

2014年1月~3月までトロント大学の英語コース(アカデミックコース)を受けた時のお話 その1です。 <と、その前に・・・> トロント大学の提供しているコースで、どのコースが良いかを確認する為に2013年夏にメールで質問したら、朝の6時ぐらいに電話でカ…

(カナダ留学)語学学校 vs 大学付属のESL

(トロント大学の図書館の一つ) 前回のブログで、トロント大学付属のESL(英語学校)について簡単に特徴を説明したんですが、もっと単純に語学学校と大学付属のESLの違いについて書いてみたいと思います。あくまで一般論かつ個人的な主観がバリバリ入ってい…

トロント大学の英語コースについて University of Toronto(UofT)

(トロント大学のESL教室内) 唐突ですけど、留学してどのような学校で英語を学ぶかは非常に重要な選択だと思います。(お金、期間、学習目的、学生の国籍・・等々) 大きな選択肢としては、大学付属の英語コース(ESL)もしくは私立の英語学校(語学学校)…